カテゴリ:・2013 (九歳)( 21 )
出生前診断を考える上で読んでおきたい記事
2013年 12月 14日
 熟考していないので感想/意見も持てないけど、読んでおきたい記事二本。


決断を支える 出生前診断(上)「次の子も…」揺れる母

決断を支える 出生前診断(下)検査前遺伝相談が重要、横浜市大付属病院・平原史樹病院長





 
[PR]
by o-haru-hi | 2013-12-14 11:01 | ・2013 (九歳)
9歳になりました!!!!!!!!!
2013年 11月 06日
 元気ですよ~。

e0045265_0144835.jpg






 「ウキキ053.gif
e0045265_0142045.jpg



 
[PR]
by o-haru-hi | 2013-11-06 15:02 | ・2013 (九歳)
ご縁会@上野
2013年 10月 05日
 雨降りだけど、

e0045265_0495271.jpg
e0045265_0503896.jpg
 いっぱい集まった!
[PR]
by o-haru-hi | 2013-10-05 23:49 | ・2013 (九歳)
ネズミー / シー&ランド 2013
2013年 10月 02日
 うわあぁ!台風ぅー!TDL4度目で、とうとう雨天だ!

e0045265_0471654.jpg


  昨年同様 、この時期は“ハロウィン仕様”。

e0045265_052222.jpg


 おっ!ネズミの親分!お元気そうで、なにより。

e0045265_114423.jpg


 わわっ、虹でた!

e0045265_1102151.jpg









 
[PR]
by o-haru-hi | 2013-10-02 23:35 | ・2013 (九歳) | Comments(0)
夏の思い出 2013#3 (歯科検診)
2013年 08月 19日
 「ぅんgげぇ~!!!」


e0045265_1191297.jpg






「ぁんgがぁ…」

e0045265_1192998.jpg






「ほごgうむむnんmぅんむtっごgげごっ」
 センセ三人、大手術ばりの歯石取り。スッキリ。ありがとうございます。




 
[PR]
by o-haru-hi | 2013-08-19 19:17 | ・2013 (九歳)
夏の思い出 2013#2
2013年 08月 09日
in the pool

e0045265_1103745.jpg
                      ↑ 付き添いのセンセ


 
[PR]
by o-haru-hi | 2013-08-09 19:10 | ・2013 (九歳)
夏の思い出 2013#1
2013年 08月 04日
 「鹿教湯温泉にいきます!」

 さすがかーちゃん、迷いがない。お供しますぜ。長野だね。

 関越→上信越をスララスラと進み、目的の鹿教湯温泉まで200kmチョイくらい。はるひサン車移動距離としては、最長クラス。途中3stopで無事到着。

 素敵な温泉街。由緒正しい“文殊堂”は、長野県宝。

e0045265_136217.jpg


 牧場でソフトクリーム!

e0045265_221581.jpg


 空の青・雲の白・草達の緑。夏休みの思い出の正統派。


 
[PR]
by o-haru-hi | 2013-08-04 01:31 | ・2013 (九歳)
信濃毎日新聞(2013/7/20)より
2013年 07月 20日
染色体異常症「18トリソミー」 治療で確実に心身発達

※スマートフォンは有料みたい…。PCからは無料。


以下引用---

「短命で成長発達が乏しいなどとして積極的に治療しない医療機関も少なくない先天性の染色体異常症「18トリソミー」について、集中治療や手術をすれば寿命は長くなり心身ともに確実に発達することが19日、信州大病院(松本市)の古庄知己(こしょうともき)・遺伝子診療部准教授(44)らが患者家族会と行った共同調査の結果で分かった。」

---引用以上



 「18トリソミー」という言葉、「新出生前診断」の件でチラホラ見かけるけど、こういう形で(古庄先生が論文をまとめ米医学誌に発表したという記事)新聞に掲載されるのは珍しいし、なんだか嬉しいね。広く浸透してくれる事を願う。



 おまけ記事→ "18トリソミーをめぐる研究動向 2006"  はるひ、二歳チョイ。




  
[PR]
by o-haru-hi | 2013-07-20 17:27 | ・2013 (九歳)
リハビリテーション
2013年 07月 11日
 "雨風"降り吹こうが、"晴天"クソ暑かろうが、かーちゃんせっせとハルーヒをリハビリテーションを受ける施設に連れてゆく。



 ストレッチ(重要!!)が苦手なハルーヒは、嫌だ々々と「キャーーーーーー!」だ。
 それを見てかーちゃん「こらぁ、ハルーヒよ、自分の為ぞ」と、厳しく見放し→ケラケラ。なにせ「キャーキャー」喚くハルーヒが、オモシロ可愛くて→ケラケラ。

 4月、年度替り。今まで「PT/OT 2コマまとめて月曜日」だったのが、「PT月曜日/OT水曜日」的になってしもた。要望虚しい結果なスケジュールだけんど、構わず。かーちゃんせっせとハルーヒを連れてゆき、相変わらずケラケラ。二人共GJだだ!!




 ふっと気がついたのは、割と最近。



 肘支えの片起きまでは一人で出来るのを確認してたけど、いつの間にか座位まで持っていけるようになっていた。おまけに背筋をピーンと伸ばす。おほほー。

 リハビリテーションの三本の木は、「やる気と根気と山椒の木」でしたっけ。結果なんて簡単に現れない。積み重ねの上に積み重ねて、その上に積み重ねるイメージが正解だろか。


 一人座位が「リハビリテーションのおかげ」と、短絡すべきじゃない。


 ただ、少しだけは(小さな新事象の発生が)、ハルーヒをせっせと施設に連れてゆくかーちゃんの力になっているんじゃないか、と勝手に思い込み、「そーれ! そーれ!」と応援々々を尽くすとーちゃん、夏バテ気味で目がうつろ...。まとまらずのまま、了de逃げ々々。



 
[PR]
by o-haru-hi | 2013-07-11 23:54 | ・2013 (九歳) | Comments(4)
2013/05/15 八歳六ヶ月
2013年 05月 15日
 学校。
 毎日の給食の時間 → 摂食の訓練の時間。

------------

 口での摂食が上手じゃないハルヒさん。
 けど、放おっておくと歯石が付き溜まるのです。
 んで、飯田橋の歯医者サンに通って、歯石取りをしてもらってる。
 月1ペースで、そろそろ一年になるかな。

 飯田橋の歯医者のセンセに、日々の“摂食訓練”を観てもらうため、かーちゃん収めた動画がコレ。



 やる気は少しだけアルらしい。

 “全量、口から摂取!!”
 諦める訳にはいかない。

 最後のハイタッチ、素敵GJ!!


 
[PR]
by o-haru-hi | 2013-05-15 00:00 | ・2013 (九歳) | Comments(2)